【三万三千こいきんぐ】ミニマム彼女は親父の性奴●-家族旅行編-

オススメ度★★★☆☆

りくのことが苦手だった

タイトル ミニマム彼女は親父の性奴●-家族旅行編-
サークル名 三万三千こいきんぐ
サークル設定価格 880円

ミニマム彼女は親父の性奴●-家族旅行編-

ミニマム彼女は親父の性奴●-家族旅行編-_1

ミニマム彼女は親父の性奴●-家族旅行編-_2

ミニマム彼女は親父の性奴●-家族旅行編-_3

ミニマム彼女は親父の性奴●-家族旅行編-_4

ミニマム彼女は親父の性奴●-家族旅行編-_5

ミニマム彼女は親父の性奴●-家族旅行編-_6

ミニマム彼女は親父の性奴●-家族旅行編-_7

ミニマム彼女は親父の性奴●-家族旅行編-_8

ミニマム彼女は親父の性奴●-家族旅行編-_9

ミニマム彼女は親父の性奴●-家族旅行編-_10

美山まゆ そしてその彼氏 川田りく。
二人は揃って身長150センチ以下の低身長カップル。

クラスメイトからはしょっちゅう「ミニミニカップル」とイジられるも、まゆは穏やかで優しいりくのことが大好き。

だけど一方で彼女は、そんなりくとはまるで対照的な、彼の下品な父親のことが苦手だった。

しかしそんなまゆと、りくの父親はある時を境にセフレの関係となった。

自分の倍ほど大きな身体の りくの父親の 底無しの性欲を
りくにバレないよう 密かに受け止め続ける過酷な毎日。

夏休みを目前にしたある日、りくの父親は提案する
「三人で海へ家族旅行に行こう」と。

まゆには、彼の計画は分かっていた。
だけど、期待に胸を膨らませる素直なりくを前に彼女は
断ることができなかった…。

いつもと違ったシチュエーションで、クソ親父のまゆへの要求は
いつも以上にエスカレートしていく…。

AI内容予想

まゆは穏やかで優しいりくのことができなかった…まゆは穏やかで優しいりくのことができなかった…。まあ、そんなことはどうでもいいんだけど、この2人、すごく仲良しなんですよね。でも、2人の仲がいいのはいいんだけれど、ちょっと気になるところが。まぁ、それはさておき、今回は、前回のあらすじの続きです。前回の記事でも書きましたが、今回のお話は前回よりもかなりシリアスな内容になっています。まゆみはまひるのことが大好きで、いつも一緒にいるのが当たり前だと思っていました。しかし、ある時、まりあがまりあの家に遊びに行くことになります。