【TGA】美人兄嫁とワンチャン

オススメ度★★★★★

美人兄嫁とワンチャン

こんなになるなんて……はっ

タイトル 美人兄嫁とワンチャン
サークル名 TGA
サークル設定価格 770円

美人兄嫁とワンチャン_0

美人兄嫁とワンチャン_1

美人兄嫁とワンチャン_2

美人兄嫁とワンチャン_3

美人兄嫁とワンチャン_4

美人兄嫁とワンチャン_5

美人兄嫁とワンチャン
兄夫妻の家に居候している俺。出張が多い兄に代わり、義姉さんを助けて留守を預かるのも自分の役割のひとつだ。兄が海外行きとなり、今回も二人きりとなったある日、偶然彼女の自慰を目撃……。俺は興奮を抑えられず洗濯物のショーツをこっそり手に取る、するとそこに義姉さんが……。

「……それって私の下着よね?」
「男の子だものね、こんな下着を見つけたら仕方ないわ」
「こんなになるなんて……随分と溜まっているのかしら?」
「そんなに逃げないで大丈夫よ」
「陸渡君のこっちはダメそうじゃないわ……」
「あぁっ、来て、んっ、遠慮せず、さぁ、早くっ!」

「んっ、陸渡君の身体、凄く熱いわね」
「特に下の方なんて、火傷でもしちゃいそう」
「我慢してって言ったのにそんな声出しちゃダメでしょ?」
「男の子なんだから我慢して……ね?」
「んはっ、あっ……こんなにビクビクさせるなんて……」
「これじゃ、いつ爆発してもおかしくないわねっ……んっ」
「はぁっ……陸渡君のと私のが擦れてるのっ」
「こうするとほら、んっ、二人の熱が絡み合うみたいで……はっ、んんっ」

ψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψ
・基本CG8枚+α
・差分込み本編140枚
?TGA/アパタイト
ψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψ

AI内容予想

陸渡君のと私の下着よね?陸渡君のと私の下着よね?。」「はい、そうですね。私もそう思っていました。しかし、今は違います。今は、私のお尻の穴を舐めているのです。陸橋君、私にこんな事をされたら、私はどうなってしまうのでしょうか。」「そうですか。では、お願いします。私は、あなたの事が好きですから、許して下さい。陸橋のと私、どっちが好きなの?」「ええ、どちらでも構いません。」「そうか、じゃあ、それでいいですよ。陸橋駅君は私を好きでいてくれますか?それとも、好きじゃないのですか?」「そうだね、僕は君が好きだよ。陸大橋君が僕のチンポを欲しがっているのは知ってる。