【みんなで翻訳】【英語版】ファニーゲーム戦慄の街

オススメ度★★★★★

【英語版】ファニーゲーム戦慄の街

そんな街にはすでに蠢くものが……

タイトル 【英語版】ファニーゲーム戦慄の街
サークル名 みんなで翻訳
サークル設定価格 330円

静かな町にやつがやってきた……。だがこの街にはすでに
いたって平穏な街。
 そんな街にやつがやってきた。
 奴の目的は  たった一つ!

 だがこの街にはすでに蠢くものが……
 全22P
 本編16P

 PDF
 JPAG同梱

AI内容予想

そんな街にやつがやってきた……そんな街にやつがやってきた……。主人公は、ある事件をきっかけに、その事件を解決するべく、様々な事件に立ち向かっていく。主人公が主人公である以上、物語は主人公を中心に展開していく。しかし、主人公を主人公として物語が進行するわけではない。主人公と主人公以外の登場人物が、それぞれ別の視点から物語を紡いでいくのである。主人公の視点で物語が進行していくので、読み進めていくと、次第に主人公に感情移入していくことができる。