【そんなのあとの祭りじゃないですか】ジコチュー男と、ナガサレル人妻と。

オススメ度★★★☆☆

ジコチュー男と、ナガサレル人妻と。

結婚して平穏に暮らしていたヒロイン鳴沢 紗季

タイトル ジコチュー男と、ナガサレル人妻と。
サークル名 そんなのあとの祭りじゃないですか
サークル設定価格 660円

ジコチュー男と、ナガサレル人妻と。

ジコチュー男と、ナガサレル人妻と。_0

ジコチュー男と、ナガサレル人妻と。_1

ジコチュー男と、ナガサレル人妻と。_2

ジコチュー男と、ナガサレル人妻と。_3

ジコチュー男と、ナガサレル人妻と。_4

ジコチュー男と、ナガサレル人妻と。_5

ジコチュー男と、ナガサレル人妻と。_6

ジコチュー男と、ナガサレル人妻と。_7

■あらすじ

結婚して平穏に暮らしていたヒロイン『鳴沢 紗季(なるさわさき)』こと旧姓『遥 紗季(はるかさき)』。

一人娘の『ちあき』と日課のお散歩からの帰宅中、その男『中川 元道』と遭遇する―――。

『1度寝たくらいで彼氏面しないで……!!』

二人は過去に関係を持っていた―――。

物腰こそ穏やかではあるものの彼は……『超絶自己中男』だった。

散々振り回された過去から逃げだしたはずだった―――。

だが、再び彼女は……ナガサレル……。

旦那も子供も居る人妻『鳴沢 紗季(なるさわさき)』に、避妊もしないで種付けセックス♪

『オレ達やり直そう……?』

ジコチュー男がヤリタイ放題中出し放題♪

『ジコチュー男と、ナガサレル人妻と。』

お楽しみください♪

■登場人物

・鳴沢 紗季(旧姓=遥 紗季) 28歳 人妻
学生時代、主人公である『中川元道』に散々振り回され、半ば強引に関係を持ってしまった。
卒業とともに主人公の元から疾走し現在に至る。

・中川 元道 28歳 超ジコチュー
本人には全く自覚がないが、超絶自己中な迷惑男。
自覚無しに紗季を追い詰め一度だけセックスにまで持ち込んだ過去がある。
本人的には先を本気で愛していたらしいのだが……。

・鳴沢 洋一 29歳 心優しき夫
3年ほど前に紗季と出会い結婚し、現在一人の子を設けている。
中川と違い気のいい夫である。

■収録内容

・全30ページを収録(表紙等を含む)

・jpg画像、文字あり版と文字なし版を収録。
※解像度は3107×4441です。

・pdf版、文字あり版と文字なし版を収録。

・トーン化jpg画像(印刷仕様です)も収録。
※トーン化版は4347×6213ピクセルです。

以上、

ジコチュー男がヤリタイ放題中出し放題♪

『ジコチュー男と、ナガサレル人妻と。』

お楽しみください♪

AI内容予想

結婚して平穏に暮らしていたヒロイン鳴沢 紗季こと旧姓遥 紗季結婚して平穏に暮らしていたヒロイン鳴沢紗季こと旧姓遥紗季。声-水瀬いのり主人公。両親が離婚し、母親と2人暮らし。おっとりした性格で、家事全般が得意。趣味はお菓子作りと読書。主人公は、幼い頃に両親を亡くし、祖母に育てられた。その祖母が、主人公に「お母さん」と呼んでくれるのが嬉しくて仕方なかった。主人公が幼い頃、両親は離婚。祖母と二人で暮らしていた。ある日、母が交通事故で亡くなってしまう。その後、祖父母に引き取られる。主人公と祖母は再婚。