【どろっぷす!】巨乳インストラクターのドスケベ個人レッスン~彼氏とのセックスじゃ満足できない!~モザイクコミック総集編

オススメ度★★★★☆

巨乳インストラクターのドスケベ個人レッスン~彼氏とのセックスじゃ満足できない!~モザイクコミック総集編

なんと彼女は自ら関係を迫ってきて……あっ

タイトル 巨乳インストラクターのドスケベ個人レッスン~彼氏とのセックスじゃ満足できない!~モザイクコミック総集編
サークル名 どろっぷす!
サークル設定価格 770円

巨乳インストラクターのドスケベ個人レッスン~彼氏とのセックスじゃ満足できない!~モザイクコミック総集編

巨乳インストラクターのドスケベ個人レッスン~彼氏とのセックスじゃ満足できない!~モザイクコミック総集編_0

巨乳インストラクターのドスケベ個人レッスン~彼氏とのセックスじゃ満足できない!~モザイクコミック総集編_1

巨乳インストラクターのドスケベ個人レッスン~彼氏とのセックスじゃ満足できない!~モザイクコミック総集編_2

巨乳インストラクターのドスケベ個人レッスン~彼氏とのセックスじゃ満足できない!~モザイクコミック総集編_3

巨乳インストラクターのドスケベ個人レッスン~彼氏とのセックスじゃ満足できない!~モザイクコミック総集編_4

巨乳インストラクターのドスケベ個人レッスン~彼氏とのセックスじゃ満足できない!~モザイクコミック総集編_5

不摂生が祟り、スイミングスクールに通うことになった主人公・池田丸夫。
その帰り道、彼は忘れ物をしたことに気付く。

閉館時間が迫る中、慌ててプールに戻る主人公だったが、
彼はそこで驚くべき光景を目にしてしまう。

美人インストラクターの清瀬カスミが競泳水着のまま、
足をはしたなく広げて自分を慰めていたのだ。

「こんなこと、ダメなのにぃ……あっ、あぁっ……指、止まらないぃ……」

つい数時間前まで、インストラクターとして働いていた姿からは想像もできない。

主人公は、このことを知られてはいけない事にする代わりにカスミのカラダを味わうのだが、
後日、なんと彼女は自ら関係を迫ってきて……!?


※本作品は、原作の本文・画像等を、権利者様から許諾を頂いております。
(C)どろっぷす!/アパダッシュ

AI内容予想

スイミングスクールに通うことに気付くスイミングスクールに通うことに気付く。小学6年生の時、水泳のコーチに勧められて水泳を始める。中学2年生の頃、全国中学校水泳競技大会の200m自由形で優勝する。中学3年生の頃から本格的に水泳を始め、高校2年生の時には全国高等学校総合体育大会(インターハイ)の100m背泳ぎで2位になる。高校3年生でインターハイの400m個人メドレーで3位に入賞した。